서주경 당돌한 여자

370696

서주경 당돌한 여자    ソヂュギョン 大胆な女


 

彼女がステージに立つだけで

そのカリスマ感あふれる歌いっぷりにこころを奪われてしまいますね。

ソヂュギョン姐さん、素敵です。どこまでだってついて行きたい気持ちです、わたし。

その姐さんの数あるヒット曲の中でも特に印象に残るこの曲はオリジナルの発売が1996年、

その後姐さんが新しいアルバムを出す度にアレンジを変えて新しくレコーディングし直したために

いくつかのバージョン違いが存在しているようです。

この曲を作ったのはイム・ガンヒョンという作曲家ですが、

このイム・ガンヒョンは自分の大好きな曲、チャン・ユンジョンの「꽃(花)」も

この作曲家の手によるものだそうで、ほんとうに心にがっつりと残るいいメロディーを書く方です。

 

1.jpg

 

曲はというと、

まず、何かこちらの心情を内から煽るように響くブラスのイントロで始まります。

そこにシンプルなビートを刻むベースとドラムのサウンドが絡んでくると

ここでもう歌への期待感はいっそう盛り上がりますね。

姐さんのボーカルはと言うと、

丁寧に伸びやかに響くと言うよりも

何と言いますかちょっとメロディーを押さえつけるような歌い方なのですが

これが跳ねるリズムと呼吸を合わせながら次第に曲が展開していくような独特な表現になっていて、

そのことによって歌とサウンドにぐっとコクが出てくるんですよね、

いいですねー!素晴らしいです。

他の人には真似のできないベテランらしい個性的な特徴のあるボーカルだと思います。

これこそ魅せるボーカルですね。姐さんさすがプロです。素敵です、姐さん!!

 

bcadc1d6b0e69

 

 

 

ステージに出てきただけでこのカリスマ感。ドレスも凝っていて素敵ですね。

お客さんも一緒に歌って楽しんでいる雰囲気が伝わってきてこちらも嬉しくなります。

 

全国のど自慢のゲスト出演。海を背にしたオープンセットのステージでの熱唱。

 

これはちょっと前の動画、姐さんもちょっとだけ若い。

後ろのバックダンサーズが素晴らしく良いと思います。

ダンサーのみなさんもよく練習しているし、振り付け自体もかわいくてすごく好きです。

 

 

広告

서주경 당돌한 여자」への2件のフィードバック

  1. ソジュギョンの「タンドルハンヨジャ」はMorris.も好きな曲です。
    1996年発売となってますが、Morris.は最初この曲キムヘヨンの新曲だと思ってました。
    そのころ東大門市場の屋台で買った最新ヒット曲集テープ(バチモン)の曲目表のこの曲の歌手キムヘヨンと書いてあったのです。しばらくしてそれが間違いだとわかったのです。まあ、これくらいのことは韓国屋台商品にはありがちですが(^_^;)
    しかし、タンドルハンヨジャとチャンユンジョンの「コッ」が同じ作曲家の作品というのには驚きました。
    イムガンヒョンという作曲家の名前すら意識してなかったのですが、改めて調べたら、「チャンチャラ」「サランア」「オルレ」「チョホン」とまるでチャンユンジョン専属作曲家といってもいいくらいヒット曲量産してるんですね。
    さらに、昨日ひさしぶりにキムヘヨンの「エップンヨウ」歌ったらどことなく「タンドルハンヨジャ」に似てる事に気が付きました。作曲者を見たらやっぱりイムガンヒョンでした。

    タンドルハンの「タンドル」は漢字語で「唐突」です。日本で「唐突」といえば「突然、だしぬけに」といった意味ですが、韓国ではb-minorさんの訳の通り「大胆な、生意気な」みたいな意味のようです。

    いいね

    1. Morris.さん
      この曲の発売当時にカセットで聴かれていたんですねー、羨ましいです!
      たしかにたしかにこのノリのいい曲をキムヘヨンさんに歌って欲しいですよね、
      すっごく似合う曲になると思うんですけど。^^
      そして作曲のイムガンヒョンですが、わたし「コッ」までは調べましたが
      そんなにもたくさんのヒット曲を書いた方なんですねー
      「チャンチャラ」「オルレ」「チョホン」そしてそしてわたしの好きな「サランア」!!
      いいですねーほんと、この作曲家のファンになりました。
      で、早速聴きました、「エップンヨウ」。
      フラメンコタッチのイントロで始まるやつですよね?
      たしかにわかります、曲の感じがとっても似ていますよね。
      じわじわと盛り上げていってサビのたたみかけの後ですかさずブラスの伴奏が入り
      間奏時でもノリの温度を保ったまま2コーラス目に突入!みたいな構成がよく似ているなと思いました。
      この調子ですとみんながよく知っているトロットの中でこのイムガヒョンの作った曲は
      まだまだありそうですね。新しい発見を楽しみにしながら今はエップンヨウを繰り返し聴いています!

      それから、遅れましたけど、
      Morris.さんのサイトをリンクさせていただきました。
      これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします。
      b-minor

      それともうひとつちょっと驚いたことがありました。
      その報告はMorris.さんの掲示板に書き込みますね^o^

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中